BLUNT UMBRELLAS JAPAN

BRAND HISTORY
デザインエンジニアのグレイグが開発した、ニュージーランド生まれの最強傘「BLUNT-ブラント-」
彼が「BLUNT」を開発するきっかけとなったのが、沢山の人で溢れた街中で、鋭利な傘の先端が自身の目に刺さりそうになったり、突風で傘が裏返り、そして簡単に壊れ大量に廃棄されている現実を目の当りにしたことにより、安全で丈夫な傘を作りたいという思いからでした。
故郷ニュージーランドでグレイグは、従来の傘そのものの設計を根本的に一から見直す作業に取り掛かり、荒れ狂う嵐の中、何度も試作品の実験を繰り返し、風速約30m、時速約115㎞を超える風に耐えられる傘を完成させました。
グレイグの中の“エンジニア魂”は、優れた耐風能力をもち、現存するあらゆるものを凌ぐ傘を生み出すことに向かって走り出し、同時にグレイグの中の“デザイナー魂”は、そのデザインを完全に美しくスタイリッシュに仕上げることに向かって走り出しました。
革新的なデザインと良質なものづくり、さらに厳しい試験を重ね作り上げた傘。それが「BLUNT」です。

COLLECTION

数量限定!!
BLUNT LITEシリーズ(LITE/LITE+UV)を
ご購入で専用スリーブをプレゼント中!!

詳細はこちら

Package


パッケージは、消費者の生活を第一に考え設計されております。
この一環として、環境に配慮した包装を心がけており、持続可能な原材料を使用し、リサイクル可能なカートンボックスの使用を開始しました。
ユニークな開梱体験を生み出す一方で、簡単に識別できるように、天気図ベースのアートワークとカラーステッカーのデザインパッケージにしています。

BLUNT Tips

BLUNT™ Tipsは、Blunt独自の開発技術である放射張力システム(Radial Tensioning System – RTS™)において、重要な役割を担うパーツです。
これにより、傘を開く時に使われる動力が傘生地全体に分散されます。


BLUNT独自の開発技術である放射張力システムにおいて、傘を開く時に使われる動力が傘生地全体に分散され、その結果、空気力学的に傘生地がピンと張った状態になり、ひどい天候の中でも傘が裏返ることなく、軽々と持つことができる構造ができあがります。

collaboration

BLUNT Umbrellas日本正規販売代理店(BLUNT JAPAN)